--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.02.22 *Mon

そう



卒業しました。
一昨日付けで。


たくさん泣いた。
泣き過ぎて声が変やった笑


感想はmixiにかいたからもういいや。


もう1つ書かなかったことだけかこうと思います。





私のクラスには障害を持った弟をもつ兄がいた。
兄はいつもクラスではいじられているのか
それ以上なのか良く分からない人だった。

みんなは彼を罵ることが多かった。
それでも彼は気にせず笑いにしていました。
すごいと思います。
ずっと前に弟さんの事を聞いて
大変なんだろうなって思いました。

ここで自分の傲慢さがでてしまっているんですが
自分が健常なことをどうとかじゃなく

彼はすごい弟思いなんですよ。
クラス礼拝とかきいていて思いました。
料理もできるし、家庭的だし。
きっとそれは親の役割を分担していたのだと思います。
すごいなと心の中でずっと思っていました。

卒業式、彼の弟さんと親御さんが来ていました。
車椅子に乗って、
見た瞬間、あ、彼の弟だと分かりました。
そして涙がいっぱい出ました。
自分は傲慢です。


昔もこれからもずっと彼は頑張るのでしょう。
私が悲しんでも、それはただのエゴであって。
自己満足にしかならないのです。


人間の器が違うなって思います。
なのにあんな扱いで大変だったでしょう。
女運もなかったようですし…
いい人にめぐり合えることを祈っています。


奉仕の精神を大切にする学校に通い
それを体現した人はそんなにはいないと思います。
でも、彼はしていたと思います。
他人に理解されないことが多かったと思いますが
私は少しは理解しているつもりでいます。


あのような人になりたい。
輝いてます。



スポンサーサイト
CATEGORY : 色々な雑記。

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List


ぷろふぃーる

しゃけ

Author:しゃけ
ちょこほたて八朔
あいす大好きすき。



かれんだ

10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



新着記事



かてごり



こめんと



りんく



けんさく



11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
Copyright © HarfWay All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: ふるるか  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。